アメリカ公演、高い評価で終了しました

0
559
Angels In Tokyo hollywood

ロサンゼルスでの公演を無事終えました。
「Angels In Tokyo -Hollywood Edition-」

こんな感じでポスターも掲示され、ポストカードも配られました。
日本領事館のホームページにも掲載されました。

トータル45分間
5つのエピソードに分かれています。
Episode1: 道-Road-
Episode2: 階梯 -Stairs-
Episode3: 回廊 -Corridor
Episode4: 地獄 -Hell-
Episode5: 天国 -Heaven-

一ヶ月間のなかで、限られたレッスンの時間で稽古しました。
日本語の上演。英語字幕。
どれぐらい理解してもらえるかなと思ったけれど、「すごくよかった」「考えさせられた」「テーマが深かった」という声。泣いていた人もいました。
演技も台本も、とても高い評価をしてもらえました。

公演後の歓談。LAPAC校長ナタリアとも。
みんな一回のみの公演で終わることが信じられないという感じで、
「次はどこでやるのですか?」「続編は?」という反響もありました。

アメリカ舞台デビューが信じられないようなことに思えたけど、
終わっていれば、普通に温かい空気のなか、成し遂げることが出来て、
みんなの自信にもなったと思います。

そして、我々の野望はこれだけで終わらず、
実は、5エピソードのうち、3つを映画版として撮影しました!

14年もアメリカで撮影をしてこられたカズキさんに撮って頂きました。

こちらはエピソード1。
アメリカ歴が長い二人の女優が演じました。英語で!
ロケ地はヴェニスビーチのアボットキニー。
スタイリッシュに仕上がりました。

こちらはエピソード4。
駐車場を使って、ダークな雰囲気で。
日本から行った4名は、アメリカ舞台デビューも映画デビューも成し遂げました。

エピソード5は、ぼくも出演。
ロサンゼルス在住の女優さんとコンビを組みました。

できあがりが楽しみです。

さぁ、次は東京公演。
台本は変わりますが、これからいろいろ計画して、素晴らしい公演に仕上げたいと思います。

返事を書く

コメントを入れてください
名前を入れてください